挿入しなくてもいい、セックス
~グッズ活用編~

ウーマナイザーリバティ パウダーブルー 販売価格¥13,200(税込) MOOND by lpc

「挿入されることに抵抗を感じる」
「いままで1度も、オーガズムを経験したことがない」
セックスの際の挿入について、そんな風に悩んでいる人は少なくありません。
他には、性的に興奮すると出る分泌液が、女性ホルモンの減少により不足してしまう。その結果、性器が乾燥して挿入時に痛みを感じる人も……。
それが原因で、セックスから距離を置きたいと考える人もいます。

性の健康(※1)を取り戻す方法は多様です。セックスで挿入・射精が必要なのは、妊娠を希望するとき。それ以外は、挿入にこだわることなく、どの年代でも自由なスタイルで楽しいセックスをしてもよいのではないでしょうか。

また、世界各国の保健に関する機関(日本でいう保健所)では、1人で行うセックス、いわゆるマスターベーションをSOLO SEXと呼び、男女ともにセックスのひとつの方法と考えています。SOLO SEXを楽しむことは、恥ずかしいことではない。それが世界各国の主流の考え方になりつつあります。


※1 性の健康:性的な出来事に対して、「したいと望むのにできない」ことや、「抵抗があることに無理して取り組むこと」は、健康を害する問題です。「こうじゃないと」と思い込んでいた考え方を変え、今できることを、今楽しめるやり方で、無理をせずにやってみませんか?性は本来、豊かで懐が深いもの。「こうじゃなきゃいけない」というプレッシャーから解放されれば、楽しめることがぐっと増えます。
詳しくはこちら


「でも、突然“自由なスタイルで”と言われても……どうすればいいのか困ってしまう」
そんな風に戸惑う人もいるでしょう。
そこで、今回はMOOND by LPC・大丸梅田店の店長、山口敦子さんにお話をうかがいました。MOOND by LPCは、フェムテック(※2)の専門店。2019年に初めて百貨店の中にオープンしたことで話題となったショップです。

挿入されることが、困難あるいは苦痛であると感じる人。また、1人でもカップルでもセックスを自由に楽しみたい人のために、挿入しなくても楽しめる、ラブグッズの話をおうかがいしました。


※2 フェムテック:Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語で、主に女性の健康に関わる問題を、テクノロジーを活用して解決しようとするソリューションやサービスをさします。

お話し中に出てくるトーイ(TOY)は、ラブグッズのことを意味します。

質問

挿入しなくても、気持ちよくなれるのでしょうか?

挿入せず、クリトリス への刺激だけでも充分オーガズムを感じることは可能かと思います。性器周辺の刺激だけで気持ちよく感じる人もいるので、挿入を避けたいという方も楽しむことができます。

挿入しなくてもいい、ということを前提とすると、どんなラブグッズがありますか。

様々なラブグッズがありますが、大別すると以下の種類に分けられると思います。

ローター

振動しあてた場所に刺激を与えるもの。表面だけに当てて使用します。

POMポムJade
販売価¥16,720(税込)
MOOND by lpc
吸引ローター

心地良い場所にあてがい、吸引するタイプのローター。

ウーマナイザーリバティ
パウダーブルー
販売価格¥13,200(税込)
MOOND by lpc
オーラル系ローター

オーラルセックスを再現するローター。

LELO ORA3(オーラ3)
ミッドナイトブルー
販売価格:¥26,400(税込)
MOOND by lpc

電動の刺激は、強すぎると聞いたことがありますが……。

男性目線で作られた一部の商品は振動が強すぎたり、プラスチック製で硬かったりと、たしかに刺激が強すぎるものもありますが、女性向けに開発された商品は素材も柔らかく、そんなことはありません。ほとんどの商品は振動の強弱をつけられるので、はじめは一番弱い振動で抵抗が無く気持ちよく感じる場所からスタートし、慣れてきたら、強弱を強めたり、当てる部分をよりダイレクトな位置へと調整してください。電動の刺激を与えすぎると、刺激に鈍くなるということもありません。

音は大きいですか?

例えるなら振動したスマートフォンを机上に置いている状態ではなく、手に持っている状態でしょうか。商品によりますが、静音性に優れている商品はそれよりも音は小さいかと思います。
布団を被ってしまえば、同じ部屋にいる人にも隠せる位の音だと思います。
薄い壁でも1枚隔てて入れば聞こえない音だと思いますので、トイレやお風呂でも同居の方に知られることなく使用できると思います。稼働音が気になる場合は、静音設計の商品をお選びいただくことをお勧めいたします。

カップル間では、どうやって楽しめるのでしょうか?

前戯の際に身体の表面をなぞったり、当てたりしてもよいですし、オーラルセックスやフィンガーセックスの際に一緒に使用するのもおすすめです。

実際にトーイを使っている人からの感想があれば、教えてもらえますか。

性交痛に悩まれている方、オーガズムに達したことがない方にも是非オススメしたいのが吸引系トーイです。

吸引系トーイのユーザーから、「挿入系のラブグッズでは感じた事のない気持ちよさを感じました」、と、よく感想を頂きます。また、オーガズムまでの時間が非常に短いともよく聞きます。
吸引トーイによる周辺 への刺激だけで充分満足し、挿入無しのプレジャーを楽しむ方もとても多いです。

ラブグッズを販売して20年以上にもなる経験豊かなオンラインショップ、ラブピースクラブさんがプロデュースするのが、MOOND by LPCですよね。デパートの中にありますが、洋服を買うのと同じようにラブグッズを購入することができるのでしょうか。

MOOND by LPCは、長年ラブピースクラブに寄せられたお客様の声が活かされた、フェムテック専門店になります。
百貨店ですが、ラブグッズもお店でご購入頂けます。女性が作ったものばかりですので、一見ラブグッズとわからないようなデザインが多く、素材も安心してご使用頂けるものしか置いておりません。
全てサンプルがございますので、実際の感触や動きをお確かめになることができます。
女性だけの空間ですので、ご自分にあったラブグッズを安心してお選び頂けるかと存じます。
今まで若い世代だけでなく、様々な世代の方にご購入頂いております。私も含めラブグッズが大好きなスタッフがご対応させて頂きますので、是非お気軽にお越しくださいませ。

終わりに

女性が性的に喜びを感じるのは、腟の中だけではありません。実際、外陰部、例えばクリトリスで気持ち良さを感じる人は多くいます。
まず「セックスは挿入しなければいけないもの」という先入観を捨ててみませんか?
カップルなら、お互いが無理をせず、コミュニケーションを取りながら、一緒に気持ちよくなるためにラブグッズを活用する。1人であっても、SOLO SEX、で取り入れてみる。
心が満たされるアイデアとして、ラブグッズを活用してみてください。
試してみて、もし不快に感じることがあったら、すぐにストップすることも忘れないようにしてくださいね。